自分で作れちゃう!オリジナルのショッパー紙袋を作ろう!


オリジナルショッパーってなに?

「オリジナルショッパー」という言葉、なじみのない方も多いのではないでしょうか。これはオリジナルで作成できる紙袋のことで、ブランドショップやセレクトショップなどで商品を入れるショップの紙袋のことを「ショッパー紙袋」と呼ばれていることから名付けられました。ショップでもらえるショッパー紙袋は、頑丈な厚手の紙を使ってブランドそれぞれに伝えたいメッセージやロゴをあしらっており、買い物が終わってからも、普段のバッグ代わりにたくさんの人が利用しています。

こんな時に活用しようオリジナルショッパー紙袋

ショッパー紙袋は、お店で商品を購入しなければもらえません。しかし今ではこのショッパー紙袋が、なんとオリジナルで作成できてしまうのです。ショッパー紙袋は、持って歩いているだけで紙袋が注目されるくらい目をひく紙袋なので、自分たちの伝えたいメッセージを広めたい場合や、会社を宣伝したいときによく利用されています。もちろん会社だけではなく個人でも作成できますので、例えば最高の晴れ舞台のひとつでもある結婚式の引き出物をいれる紙袋として大きさから色・デザインまでオリジナル作成して使用したり、唯一無二のオリジナルなショッパー紙袋を作ってファッションとして取り入れて活用してみてはいかがでしょうか。

気になる金額ですが、大きさ・紙質・ハンドル部分の素材・カラーや紙袋の表面をどのような加工で仕上げるかによって変わってきますが、1枚あたり20~30円から作成することもできます。少し凝った作りにすると1枚あたり100~200円ほどかかりますが、まずは、どのようなオリジナルショッパーを作りたいか業者に相談するところから始めてみても良いかもしれません。

紙袋の印刷には様々な会社があります。袋だけでなく紐の素材まで選べる等、幅広いデザインに対応できる会社があれば、小ロット・短納期での対応を得意とする会社もあります。目的にあった会社を選ぶといいでしょう。